Google Analyticsを活用できていますか?

インターリンクのエンハンスドサービス「HAGURUMA」 月々5万円

レポート提出だけのサービスではありません

具体的には、成果向上を目的とし、ウェブサイトの解析データから課題を見つけ、改善施策を繰り返しご提案するサービスです。

HAGURUMAの実績

  • 半年間で売上25%アップ!
  • 1ヶ月でアクセス数が153%アップ!
  • 半年間でウェブサイトのコスト30%削減!

コスメ・雑貨の卸業のA社様

ウェブ解析士マスターの弊社代表を筆頭にウェブ解析士が多数在籍

7名 2016年6月1日現在

ウェブ解析士とは、単にウェブ解析の知識だけでなく、観測すべきKPIの設定、事業に則した現状分析および目標を達成するための計画立案、プロジェクトのファシリテーション など、多岐にわたるスキルを駆使しウェブ解析を成果につなげる人材です。

Google Analyticsを活用すれば、来訪ユーザについてわかります

1.来訪ユーザーの属性と来訪ニーズ

来訪ユーザーの属性

年代や地域、行動パターンなどがわかります

来訪ニーズ

ユーザーが求めていることがわかります

2.来訪ユーザーのモチベーション

来訪ユーザーのモチベーション

モチベーションに沿って適切に情報を提供出来ているかわかります

現状調査から来訪ユーザーについて把握し目標を設定し、優先順位を付けながら効果検証を繰り返す事をご支援します。

解析データから読み解きます

流入検索キーワード
検索されるKWからは、市場ニーズが判ります。実際にそれらKWで流入していない場合は、SEO対策や広告などによる流入促進の検討が可能です。
時間帯、曜日別解析
ユーザーのアクセスする時間帯や曜日から、行動パターンが判ります。行動パターンから、生活スタイルや需要の仮説をたて、企画や施策検討に役立ちます。
デバイス
PC、スマホ、タブレットと大きく3分類し、ユーザーがアクセスするデバイスが判ります。ユーザーが著しく使い勝手が悪いと感じたりしていないか把握する事が出来ます。
参照元メディア/LP
検索、リンク経由、ブックマーク、SNS、メールなど、どの経由でどのページへ訪れたかを知ることで、ユーザーニーズのミスマッチが無いか判ります。
組織別
ユーザーが属するIP帯から、企業や自治体、学校法人など知ることが出来ます。
地域別
ユーザが属するIP帯から、国や地域を知ることが出来ます。

ウェブサイトやサイトの目的によって解析軸は異なります。

導入までの流れ

  1. 初回ヒアリング
  2. NDA締結
  3. GA閲覧権限付与
  4. 簡易現状調査
  5. ご契約
  6. 目標設定
  7. 施策提案(実施)&効果検証

お問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

インターリンク株式会社 情報セキュリティ基本方針

当社は、より良いシステム、サイトやサービスを提供し社会の発展に寄与するため、お客様やお取引先様からお預かりした情報資産および当社の情報資産を守ることが重要と考え、ここに情報セキュリティ基本方針を定め、実践することを宣言します。

  • 当社は、情報資産の機密性・完全性・可用性を確保するために、リスク評価の結果に基づいて、特定された脅威に対する合理的な情報セキュリティ対策を実施し、情報資産の安全管理に取り組みます。
  • 当社は、情報セキュリティ管理体制を確立し、情報資産の適切な管理に努めます。
  • 当社は、本基本方針に基づく活動を継続的に実施・改善してゆくための体制を確立し、情報セキュリティの推進を図るものとします。
  • 当社は、社員に対する教育活動を実施し、情報資産を適切に扱うことが重要な社会的責務であることを認識し、業務を遂行します。
  • 当社は、物理的、技術的、人的なセキュリティの各側面において、適切な施策を講じ、情報資産に対する不正な侵入、漏えい、改ざん、紛失・盗難、破壊、利用妨害などが発生しないよう努めます。
  • 当社は、万一情報資産にセキュリティ上の問題が発生しても、その原因を迅速に究明し、その被害を最小限に止めるとともに再発防止に努めます。
  • 当社は、情報セキュリティに関係する法令、国が定める指針、お客様やお取引先様との契約、その他の社会的規範を遵守します。
  • 当社は、以上の活動を継続的に見直し、改善に努めます。

2010年12月1日 制定
2012年 2月 1日 改定

インターリンク株式会社 代表取締役
社長 武本 淳

【機密情報・個人情報に関する苦情及び相談の問合せ先】
インターリンク株式会社
インターリンクISMS事務局
電話:03-3234-3311

個人情報の取り扱いについて

弊社はご本人様の個人情報を管理するにあたっては細心の注意を払い、以下に掲げた通りに取扱います。

ISMS管理責任者について
弊社は、次の者をISMS管理責任者に任命し、ご本人様の個人情報を適切かつ安全に管理し、外部からの不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい等を予防及び是正するための対策を講じています。

ISMS管理責任者:山崎 真一

連絡先 03-3234-3311

個人情報の利用目的について
弊社は以下に掲げる利用目的のために個人情報を収集します。
  • 開発したシステムの保守サービスをおこなうため
  • 採用応募者への面接日時及び採用可否の連絡をするため
  • 従業者の人事、労務、健康管理のため
個人情報の提供について
弊社は以下の場合を除いて、第三者に個人情報を提供することはございません。
  • ご本人様からの同意を得ている場合
  • 法令等により要求された場合
  • 弊社業務委託先に業務を委託する場合。この際には次項の「個人情報の預託について」に従います。
個人情報の預託について
弊社は事業運営上、ご本人様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しております。その際、業務委託先に個人情報を預託することがあります。この場合、弊社は、個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き実行していることを条件として委託先を厳選したうえで、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりご本人様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。
個人情報の開示・訂正・削除等について
弊社は、弊社がご本人様からお預かりしている個人情報について、ご本人様から開示・訂正・削除等のお申出があった場合、ご本人様の本人確認をおこなった後、合理的な範囲で開示・訂正・削除等をいたします。ただし、他のご本人様の生命・身体・財産その他の利益を害するおそれのある場合、または当社の業務遂行に著しく支障をきたすと判断したときは、この限りではありません。また、法令等に定めのある場合は当該法令に基づいて適切な対応をいたします。
本人確認について
弊社では、以下のいずれかの方法にて本人確認をさせていただいております。
  • ご本人様から既に提供を受けている電話番号にかけ直して、本人を確認する。
  • ご本人様から既に提供を受けているメールアドレスにメールを送信し、そのメールに返信して頂くことで本人であることを確認する。
  • 手続き時に、ご本人のお名前と住所を確認することで、本人を確認する。
開示等の求めに応じる手続きについて
弊社では、本人確認を行なった後、ご本人様に対して「個人情報開示等請求書」を郵送させていただきます。ご本人様より「個人情報開示等請求書」を返送いただきましたら、速やかに開示等に対して遅滞なく回答させていただきます。回答方法は、電話による回答又は請求内容への回答を文書でご郵送させていただきます。 なお開示等の請求にあたり、弊社では手数料の徴収はいたしません。

なお、個人情報に関する苦情及び相談、開示等についての弊社問合わせ先は、次の通りです。

インターリンク株式会社 インターリンクISMS事務局
住所:〒102-0073
東京都千代田区九段北4-1-3 飛栄九段北ビル7F
TEL:03-3234-3311

以上

「インターリンク株式会社 情報セキュリティ基本方針」ならびに「個人情報の取り扱いについて」に同意する。